どっちが刑務所

シューカツやらビジネスやらの過程により人格が変わった知人がちらほらと。
呑みに行けば「あいつは変わった」と。口を揃えて「あいつもあんなやつじゃなかった」と皆顔を見合わせる。
俺はウイスキーに嗚咽しながらふと思う、そんなに残念がることではないだろう。
足を止め振り向き考えてみろ、
シューカツごときで変えられてしまう人格など、そもそも淘汰されるべくして出づるに過ぎない。
ひとことで言えば、それまでの人格だったんだよ。

波に乗るかのまれるか、その二つの選択肢しかないようだと思いがちだけれども、波はつくることもできるのだよ。

2012-02-14 13:29:56