鏡に映らなくなった街で

陰翳に
映る陽炎
陽を知らず
時を歩くは
まぼろしのひと