灰色

何をも越える、
愛を感じる眼差しがある
ことを知っているかどうか
それが死の瞬間の景色を決定する