所感

おかげさまでYouTube Preview Image110000回突破しました。
まだ2日しか経っていないのにこのスピード、我が事ながらものすごい反響だと思います。同時に、言い訳出来ない時代なんだと痛感しています。

数十年前と違い、作品を広く世界に発表する場が誰にでも身近に用意されている今日、本人次第で現実や世界はどうにでも変わっていく。やり通せばどこまでも繫がっていく。賛否を恐れ、動きを止めればそこで終わる。

嫌々何かをやっている時間など1秒でも勿体無いほどに可能性を皆が所有している空間において、肩書きも年齢もそこに意味を持たない。近くの人にも遠くの人にも届く時代。もう距離なんてないのかもしれない。

昨日、ワタリウム美術館の和多利さんに直々お会いしたのだが、笑っていた。面白い連中だ、と。少し前まで僕はワタリウム美術館に観覧者として足を運んでいた。ひとつのボタンの掛け違いでこうも変わっていく。

どうしてかいてもたってもいられず、個の力をもっとつけたいと、夜明け前に起きて詩を書きなぐっていた今朝。