Generation Mix 告知最終報

11月3日に行われるGeneration Mixの出演者が出揃いましたので、発表します。

「ガキの使いやあらへんで」の名物プロデューサー「ガースー」として活躍しながらも、マイケルジャクソン氏没後に「This is it」を日本のテレビ放送でプロデュースする等、現在も多岐に渡り活躍中の 菅賢治さん。

歌舞伎役者・俳優として幅広く活躍をされる 中村獅童さん。(映像参加)

近年では映画「おくりびと」の脚本、渡辺謙さんとの「kizuna311」等、数々のテレビ番組の放送作家も務める 小山薫堂さん。(映像参加)

数々の写真コンテスト受賞歴のある傍ら、紆余曲折を経て現在は鎌倉市役所に勤務。11月末に開催されるMONOづくり団体 hanta!の副代表としても活動中の 鈴木絵里さん。

日芸放送学科の助手を務める「鈴木さん」でお馴染み 鈴木渡さん。

太田プロ所属、近年では『フレフレ少女』『もしドラ』『怪物くん』等、数々のテレビドラマや映画に出演中の俳優 内田明さん。

慶応義塾大学法学部政治学科三年生 音楽、映像、イベント、あらゆる視点からの表現者。イギリス留学中に東日本大震災が発生し、バーミンガム大学キャンパス内での募金活動と平行して、日本に向けたメッセージビデオレターを作成。 黒川峻さん。

中村獅童さん、小山薫堂さんは、役者として、また多岐に渡るアーティストとしてそれぞれビデオスポットで熱く貴重なお話をしてくれます。

11月3日15時15分~16時45分、「日芸芸祭」江古田校舎音楽小ホール6階にてGeneration Mixは行われます、

そしてなんと入場料無料です。鬼のような気合いで入場無料を実現しました。小学生でも来れるように、中学生でも来れるように、どんな人でも来れるように、入場無料にこだわりました。この日の繋がりはどうしてもプライスレスにしたかった。

ガキの使いのガースーさんが生で見れて、喋れて、中村獅童さんと小山薫堂さんには映像で話を聞けて、今後の未来を創っていくであろう粋な若者たちと繋がれて、こんな夢のような企画、来ない理由が無いでしょう。

ニッポンの未来にうねりを起こす一時間半がこの芸祭にあります。子供も大人も皆楽しみ、繋がりましょう。

2011-10-29 00:30:53